ホーム > サポート&ダウンロード > ホワイトペーパー・ダウンロード

ホワイトペーパー・ダウンロード

Teradataデータウェアハウス/ビッグデータ分析関連

タイトル
ファイルサイズ
コネクテッド・カー時代のデータ戦争を勝ち抜く
様々なセンサーとネットワーク機能を備えた「コネクテッド・カー」は、多種多様でかつ大量なデータを収集することが可能です。得られた情報を分析することで、安全性の向上や効率的な運転の補助、生活情報の提供など様々な用途への活用が期待されています。あらゆる業界に対して大きなビジネス・チャンスを生み出す可能性を秘めているコネクテッド・カー。それがもたらすデータに関する課題と、そのデータ戦略を支える主な要素をご紹介します。
1,441KB
Teradata Unified Data Architecture:分析を必要とするすべての利用者に、あらゆるデータの活用環境を提供する
Teradata Unified Data Architecture は、あらゆる形のデータを 1つのアーキテクチャに統合し、企業全体でのビジネス上の洞察を実現する世界初のアーキテクチャです。企業のニーズを満たし、従来のタイプのデータと新しいタイプのデータから最大の価値を引き出すことを目的としています。企業課題に対応するソリューションと活用事例を紹介します。
572KB
Teradata の真実 トップ10:比類のない革新性と適正な価格、Teradata ソリューションの価値について、すべてをご紹介します。
技術的な革新性、ソリューションの展開、そして最も重要であるお客様の満足度において、データウェアハウジング市場をリードするテラデータ。私たちが何者なのか、私たちがなぜ他社とは異なるのか、そして私たちの革新性がお客様のビジネスにとってどのよう な意味を持ち得るのか説明します。
3,245KB
Teradata Aster Discovery Portfolio
SQL-MR™ 関数について説明し、Teradata の多くのお客様がそれらの関数を幅広く利用可能な状況を生み出すことに重点を置いています。このホワイトペーパーは、経営幹部、ビジネス・マネージャ、ビジネス・アナリストを念頭に置いて執筆されています。
1,140KB
ビッグデータ分析の価値活用:SQL による分析機能を付け加えて、MapReduce や Apache Hadoop からビジネス上の洞察を獲得する方法
ビッグデータの潮流の中で、さまざまな分析手法や技術が注目を集めている。果たしてそれらの特徴や向き不向きをきちんと理解して、活用できている企業がどれだけあるだろうか? ビッグデータ対応分析技術の適材適所の活用方法を本ホワイトペーパーで示します。
1,544KB
データレイクの活用 ベストプラクティスへの手引き
データレイクとは何なのでしょうか?ビッグデータがもたらす課題の解決にどう役立つのでしょうか? 現行のエンタープライズ・データウェアハウスとどのように関連付けられるのでしょうか?データレイクとエンタープライズ・データウェアハウスはどのように併用されるのでしょうか?データレイクをアーキテクチャに組み込む行程はどのように始めることができるのでしょうか?本書は、これらの質問に答え、また意見や考えが明確になるよう作成されています。
548KB
ビジネス価値創出のためのテレマティクスデータ活用法 − 保険会社の顧客満足、競合優位性、安全安心作りを実現するデータ分析基盤
テレマティクスデータ(ビッグデータ)を従来型の構造化データと組み合わせて活用し、洞察を深め、新たな機会を導き出すプロセスについて詳述しています。その結果、顧客への理解は深まり、投資収益率(ROI)が上昇するだけでなく、運転者行動を変化させて交通安全を向上させる機会も生み出されます。保険会社が保有するすべてのデータの価値を高め、テレマティクスへの投資を最大限に生かすために必要となる情報基盤についても説明します。
394KB
「ビッグデータ」時代におけるデータ管理基盤
「ビッグデータ」は、過去からある EDW戦略の延長線上にあるものである。「ビッグデータ」テクノロジーの選択は実績ある RDBMS を中心とし、Hadoop などの非構造化データ処理のテクノロジーを補完的に使用する方向で進めるべきであり、また、DMC、MDM、データ品質などDWH の世界で重要であった取り組みは「ビッグデータ」の世界においてもさらに重要。企業は、自社の DWH戦略をさらに推進していく絶好の機会として「ビッグデータ」ムーブメントを活用していくべきである、と栗原氏は提唱する。
716KB
データウェアハウスの移行戦略:Oracle から Teradata への移行経験
本ホワイトペーパーは、Oracleプラットフォームから Teradataプラットフォームへデータウェアハウスを移行する際の戦略と課題について分析する。
685KB
データウェアハウスの移行による利点:Oracle から Teradata への移行経験
Oracle プラットフォームから Teradata プラットフォームへ、データウェアハウスを移行した際に期待される利点と実現された利点について分析する。
696KB
Teradata Virtual Storage が実現するハイブリッド・ストレージの自動管理 ―SSDと HDDの混在ストレージ環境を最適化
ハイブリッド・ストレージ環境で SSD を上手に使用する秘訣は、データ配置を自動的に管理し、最も頻繁にアクセスするデータをより高速な SSD に確実に配置するソフトウェアを使用することです。テラデータは、このハイブリッド・ストレージ環境の管理に特化した Teradata Virtual Storage を開発。本資料では、その設計目標と動作方法に関する総合的な洞察を交えながらTeradata Virtual Storage について詳しく説明します。
1,112KB
20110929_1 Oracle から Teradata への移行ケース・スタディ − 真のデータウェアハウスが実現する価値と能力の向上
Oracle から Teradataソリューションへの移行を実施した 200社以上の企業の中から、パフォーマンスの向上、移行コストを正当化できる業務上の利点、Oracle OLTP環境と Teradataデータベースの統合などを達成した 4社の事例を紹介します。
525KB
Learn From The Leaders 〜 リーダー企業から学ぶ競合優位性の獲得と DWH の投資効果
海外の Teradata導入企業は、Teradata への投資が大きなビジネス価値を生むと解説しています。このレポートではリーダー企業がデータの価値を最大化することで、どのように競合優位性を獲得しているかを見ていきます。
1,366KB
Dispelling the Myths 〜 Teradata 7つの真実 - 誤った「俗説」を払拭する
Teradata に関する 7つの俗説、誤解を、的確な事実を提示しながら解説しています。
1,417KB
クラウド時代に求められるデータウェアハウス戦略とは
データウェアハウスの領域においてもクラウドを活用することで企業にとっての価値をさらに増大できる可能性がある。実績ある並列RDBMSに基づくデータウェアハウスにクラウド的特性を付加することで、企業はスケーラビリティ、安定性、リアルタイム性を兼ね備えたデータ分析基盤を構築し、今日の複雑な経営環境に対する対応力を高めることができると解説する。
513KB
ADW - アクティブ・データウェアハウジングで機動力のある企業に
ADW がどのように企業のアクティブ・エンタープライズ・インテリジェンス(AEI)の実現に寄与するかを解説します。
1,293KB
Teradata のリアルタイム・エンタープライズ・リファレンス・アーキテクチャ
アクティブ・データウェアハウス(ADW)をリアルタイム・エンタープライズの他の要素と統合する方法をご紹介します。
1,041KB
データモデル概要
一般的なデータモデリングを概説し、データモデリングに関する Teradata の位置づけをご紹介します。
1,199KB
単一レベルおよびマルチレベルのパーティション・プライマリ・インデックス
単一レベル・パーティション・プライマリ・インデックスは、Teradata Database 12.0 でマルチレベルに拡張され、特定のクエリーのパフォーマンスを大幅に向上させ、さらに大量挿入、更新、そして削除操作のパフォーマンスも向上しました。
1,041KB
ユーザー定義関数(UDF)
ユーザー定義関数(UDF)の機能について、および UDF が Teradata のユーザーにどのように役立つかを概説します。
985KB
Teradataデータベースのキューテーブル
Teradataデータベースに導入されたキューテーブル機能により、様々なイベントベースの処理をサポートするアプリケーションを、新しくより優れた方法で構築することができます。
805KB
Teradataデータベースのラージ・オブジェクト
Teradataデータベースをサポートする BLOB および CLOB機能とその利用方法について説明します。
864KB
イベントベース・アプリケーション
Teradataイベント・アーキテクチャを実現する主な機能を説明します。
931KB
Teradataデータベースのセキュリティ機能
Teradata Warehouse の機能拡張を含むセキュリティ機能の概要を説明し、その利用のためのシナリオを解説します。
1,021KB

Teradata導入事例関連

タイトル
ファイルサイズ
VOLVO CAR CORPORATION/データが原動力の自動車メーカー
Volvo における Teradata システムは、製品構成、保証、および車両診断データを統合し、製品のライフサイクル全体での技術的分析とビジネス分析をサポートしています。品質管理された最新のデータが入手しやすくなったことにより、企業全体での意思決定プロセスが一変しています。そして、品質、保証関連の経費、顧客満足度、最終的な収益性に有益な影響が生まれています。
1,349KB

CRM/データマイニング関連

タイトル
ファイルサイズ
「知的なマーケティング」実現の 3原則
マーケティング予算上の制約と、厳しい選別の目を持った消費者と接するという条件下で「知的なマーケティング」を実現するには、(1)データを統合的に準備し、(2)分析とルールに基づいてビジネス機会を検知し、(3)お客様とのコミュニケーションにおける優先順位付けを行うことが不可欠です。このホワイトペーパーでは、「知的なマーケティング」を実現していくための 3原則について解説します。
785KB
金融機関におけるイベント主導型マーケティング
イベント主導型マーケティング(EBM)を成功に導いている企業に共通するのは、単純なトリガーキックによるオファーの案内ではなく、顧客行動データの分析から真に有意なイベントを識別し、さらにそこから顧客との対話を開始させている点です。このホワイトペーパーでは、金融機関が高度に洗練された EBM を実現するためのポイントをご紹介します。
1,540KB
Teradataプラットフォームにおける、アナリティカルCRM の最適化
もっとも優れた顧客管理のツールは、分析から知識を見つけ出すという側面と、マーケティング活動の自動化という 2つの側面が統合されたツールでなければならず、同時に情報基盤という側面からは、効果的で柔軟なツールでなければなりません。このホワイトペーパーでは、これらのニーズを満たすためのアプローチについて解説します。
1,024KB
イベント主導型マーケティングの評価指標
顧客管理の画期的な手法であるイベント主導型マーケティング(EBM)。EBM は、本質的に従来のキャンペーン管理とは異なり、特定事業部門における販売目標達成への直接手段として開始されるのではありません。あるいくつかの商品/サービスに対するニーズを示す、顧客行動上の兆候をきっかけに、顧客との対話を開始するものです。このホワイトペーパーでは、EBM と従来型のキャンペーン管理の相違点についてご説明します。
614KB
キャンペーン評価の手法
キャンペーンの収益性に対する評価方法と、複数のキャンペーン計画の比較、相互のキャンペーン間における影響の理解、また実施後のキャンペーンを評価する手法についてご紹介します。
2,206KB
セグメンテーション/ターゲティング
セグメンテーションは、顧客マーケティングおよびビジネスのあらゆる側面において必要となる顧客理解のための基礎的な手法です。またターゲティングは、実施するマーケティングキャンペーンの投資対効果を最大化するために最も重要な要素である顧客の輪郭を描き出すために必用不可欠な能力です。このホワイトペーパーでは、顧客理解の礎となる、セグメンテーションとターゲティングの基礎的な考え方についてご紹介します。
964KB
プロダクトポジショニング
プロダクトポジショニングという観点から、商品とそれを取り巻く環境を分析し、その魅力の在り処に着目します。また一方で、顧客の生活における商品の位置づけを整理します。そして、顧客の購入決定基準と購買心理プロセスにおいてアプローチ可能なポイント、アプローチすべき商品、訴求すべきメッセージを理解するために必用となる分析手法をご紹介します。
1,100KB
顧客収益価値の測定方法
データウェアハウスを利用した、携帯電話市場における顧客ごとの収益性、契約継続期間、および生涯価値の測定方法をご説明します。
1,613KB
Teradata による全社利用型分析データセットの構築
分析作業や統計モデルを構築するプロセスの大部分は、モデルもしくは分析に対して適用されるデータの収集、クレンジング、そして操作を中心とした作業に費やされます。処理サイクル全体を大幅に短縮し、これによってモデル構築や分析作業、さらにはその改善と実行に伴う時間をに短縮できる手法の一端についてご紹介します。
856KB
チャネル最適化のための分析
このホワイトペーパーでは、コールセンター、法人営業としての SFA、そしてオンコールの保守サービスチャネルを取り上げ、販売およびサービスチャネルの最適化に関連する経営改善課題と、課題改善のための分析シナリオ、そして分析を行っていくにあたり必用となるデータの種類および分析環境について考察します。
1,166KB
データマイニング入門
このホワイトペーパーでは、IT部門の観点からデータマイニングを解説します。データマイニングのプロジェクトを成功に導くための技術、そしてその課題と解決策について概観します。
1,479KB
データマイニングの全社規模活用
このホワイトペーパーでは、ビジネス上の観点から見たデータマイニングについてご紹介します。
1,804KB
Teradata Warehouse Miner によるデータ品質の維持/向上
Teradata Warehouse Miner をデータ品質の維持/向上のプロセスへどのように適用できるか、またデータ品質をどのように評価できるかという点につき解説します。
2,186KB