ホーム > プレスリリース > テラデータのスティーブン・ブロブスト、全米トップCTOの第4位にランクインこのページを印刷する

プレスリリース

[2014年9月22日にテラデータ・コーポレーションより発表されたプレスリリースの翻訳です]

2014年10月1日

テラデータのスティーブン・ブロブスト、全米トップCTOの第4位にランクイン

ExecRank でテラデータのソート・リーダーであり、データベースの指導者である
ブロブストのランキングが上昇

米国オハイオ州デイトン ― ビッグデータ分析とマーケティング・アプリケーションを扱う、テラデータ・コーポレーション(NYSE: TDC、以下テラデータ)は、同社の最高技術責任者(CTO)である Stephen Brobst(スティーブン・ブロブスト)が、ExecRank により 2014年の全米トップCTO の第4位に選ばれたことを発表しました。ExecRank は、全米の 10,000人を超える CTO の中から 2,500人以上を選出し、2014年のトップ 3には、Amazon.com、Tesla Motors、Intel の CTO が名を連ねています。

発表されたランキングは、経営幹部と企業業績に対する統計およびアルゴリズム分析に基づいており、評価委員会とトップCTO による調査と評価結果が反映されています。ブロブストは、2012年には 14位にランキングされていました。

ExecRank の Managing Director である Chris Beaver氏は、「私たちは、ブロブスト氏が継続的に積み上げてきた実績に深い感銘を受けています。同氏の業績と評価は、同業他社の CTO からも高く評価されています」と述べています。

ExecRank の 2014年トップCTOランキングでは、CTO の選出にあたり経験と実績が重視されましたが、最も重点が置かれたのは、CTO が各自の分野において自社の影響力とリーダーシップを高めるために果敢な挑戦をしたかという点でした。ExecRank は、最終選考に残った CTO が所属する企業の CEO による推薦を最も重視しました。

テラデータの経営幹部のキーメンバーであるブロブストは、ビッグデータ分析の分野において、信頼できるアドバイザーであり、指導者であり、また高く評価されているビジョナリーでもあります。ブロブストは CTO として、テラデータの指導はもちろん、フォーチュン500社の企業や政府機関への助言も行い、情報技術の活用においてグローバル規模で影響を与え続けています。

「この栄誉は、世界のリーディング企業に最高クラスの分析を提供することに、情熱と献身を示しているチームである、テラデータの R&D組織全体が受けたものです。チーム全員に感謝するとともに、ビッグデータ分析の領域において私たちのチームが起こしたイノベーションを認めてくださった ExecRank にも感謝いたします」とブロブストは述べています。

ブロブストは、米国大統領科学技術諮問委員会(President's Council of Advisors on Science and Technology)を支援する、連邦政府のためのネットワーキングおよび情報技術研究開発プログラム再検討作業部会(Networking and Information Technology Research and Development Program Review Working Group:NIT)の一員として活躍しています。1999年10月に経営幹部としてテラデータに入社する以前は、データウェアハウスおよび Eビジネスの市場において、ハイエンド・データベース製品およびサービスに関連するスタートアップ企業を 3社立ち上げ、いずれも成功を収めています。(Tanning Technology Corporation -NASDAQで新規株式公開-、NexTek Solutions -IBMにより買収-、Strategic Technologies & Systems -NCRにより買収-)

また、ブロブストは、マサチュ−セッツ工科大学(MIT)の大学院にて、コンピューター・サイエンスを専攻し、修士、博士課程ともに超並列処理に焦点を当てた研究に取り組みました。また、ハーバード・ビジネス・スクールと MITスローン・スクール・オブ・マネジメントの共同コースと論文で MBA を取得しています。1996年からは The Data Warehousing Institute の教授として教鞭をとっています。

全ランキング情報については、www.ExecRank.comにアクセスするか、こちらをご覧ください。

以上


本プレスリリースの原文は Teradata News Roomをご参照ください。

ExecRank について

ExecRank Inc. は、2010年に設立された調査およびコンサルティング会社であり、経営幹部のランキングおよび経営幹部の実績レポートの主要な情報源となっています。経営幹部と企業業績に対する統計およびアルゴリズム分析に基づいたこの調査は、ベンチャー・キャピタルの出資を受けているスタートアップ企業から大手の上場企業まで、さまざまなクライアントの人的資本や経営戦略の最高階層において、合理的で十分な情報に基づく決定を下す際に利用されています。ExecRank のランキング・レポートの購読者数は、大手出版会社、Webサイト、展示会などと提携していることもあり、米国だけでも年間500万人以上に達しています。

Teradata Corporationについて

テラデータ・コーポレーションは、顧客企業がデータ活用から、競合他社よりもより多くの価値を引き出すことを支援しています。テラデータのビッグデータ分析ソリューション、統合マーティング・アプリケーションまた専門家チームから構成される優れたポートフォリオは、顧客企業にデータ活用から持続可能な競合優位性を推進します。

http://www.teradata.com/

日本テラデータについて

日本テラデータ株式会社は、テラデータ・コーポレーションの日本法人です。統合データウェアハウス、ビッグデータ分析ソリューション、マーケティング・アプリケーションおよび関連サービスに関するコンサルティング、構築支援、教育、メンテナンスサポートなど各種サービスを提供しています。

Teradataは、米国テラデータ・コーポレーションの米国およびその他各国における商標または登録商標です。

■ 本件に関するお問い合わせ
日本テラデータ株式会社 広報担当
TEL:03-6759-6151 | E-Mail:japan-pr@teradata.com | http://www.teradata.jp/